仏具のリニューアル(再研磨)紹介

今日はお寺の古い仏具や金物の再生についてお話致します。
日本中のお寺に納められている仏具を始め、たくさんの金物には職人の魂が宿っています。
それらを預かって、再研磨をするとき、古い作品は時を超え、宗派を超え、埋もれた歴史の彼方から、それを手がけた職人の心が今の私たちに語りかけてくれます。
今の最新の5軸、8軸のコンピューター制御の工作機械を使っても絶対に作れないものが数多く有ります。
それを手にするとき「どうだ、すごいだろう!あんたに作れるか?!」と遠い昔のひとの声が聞こえてきます。「ホントに凄いなあ!どうして作るのだろう!」と話しかけている自分がいます!!
無意識に見えない作者との会話が始まり、心が通いっています。
「物作りの醍醐味を肌で感じる瞬間です」

研磨前

研磨後 

カテゴリー アルミ加工 大阪, 切削加工 大阪, 機械加工 大阪, 真鋳加工 大阪, 研磨, 研磨 大阪, 製品紹介